ルンバ

【ルンバを徹底比較】人気機種の性能や価格でBESTな機種選び

【ルンバ】掃除できる部屋の数やアプリ機能徹底比較

ルンバっていろんな種類があって購入するのに悩みますよね、そこで私がお勧めすルンバの選び方はまず現行モデルのルンバで比較するです。

つまり公式サイトで販売しているルンバですね。

定期的に値下げや新しい商品が販売され、機能もより良いものになっています。

値段だけで比較してしまうと、同じくらいの値段でも現行のルンバの方が機能が良いという物もありますのでまずは、現行のルンバを比較してから現行以外のルンバとの比較をすると自分に合ったルンバが見つけられると思います。

 

ルンバそれぞれ機種の大きな違い

①吸引力

②アプリの使用

③ブラーバとの連携

④ごみ捨ての回数

①の吸引力については我が家では600シリーズを5年間使用しており特に弱いなと思ったことは無く毎日使用していますが5㎡くらいの小石、綿棒、ピアスなどは問題なく吸えるくらいの吸引力です比較表では600シリーズを基準にした表記になっていますので600シリーズのレビューを参考にしてみてください

ルンバ
5年間毎日使用した 600シリーズ ルンバのレビュー 掃除方法ルンバレビュー   もうかれこれ5年愛用しているルンバのレビューを書いていきます 毎日、朝から頑張ってくれているルンバですが 5年前にジ...

 

②アプリの使用はかなり便利に使えるようになりますがモバイルの設定(スマホやインターネット機器)が苦手な方は自分の家のネットワーク状況などを確認してから購入した方がよさそうですね

③上位モデルになると床拭きロボットのブラーバmシリーズとの連携が可能になり自動で掃除機掛けと床掃除ができるようになります

④+シリーズでは60日間ゴミが保存できるタンクが付いてます掃除が終了するとルンバ本体からタンクにゴミを自動で吸い上げ60日間手間いらずのシリーズです

価格が安い➟693、i2

同じ値段ですが、i2はスペックの高いi3とほぼ同じ仕様!ブラシやダストBOXも手入れが断然i2の方が簡単なので購入するならi2をお勧めします。

 

アプリでの便利機能が沢山ついているが価格が高い➟i3,j7

ペットを飼っている方はj7がお勧め

価格が高いけど、とにかく楽をしたい→+シリーズ➟s9+,i3+j7+

ペットを飼っている方、コンパクトなクリーンベースが欲しい方はj7がお勧め

 

ルンバ比較表

ルンバには種類が沢山あり、ゴミを一時的に保管することができるクリーンベース付きの高性能なルンバも高額ですが魅力的ですね、でも低価格のルンバもコスパが良くお勧めなので使う環境等によって選ぶと良いでしょう。

クリーンベースなし

機種ルンバJ7ルンバi3

レビューはこちら

ルンバi2ルンバe5
対応できる部屋数5部屋以上3部屋以上3部屋以上1.2部屋
清掃パーターン規則正しい
パターンで清掃
規則正しい
パターンで清掃
規則正しい
パターンで清掃
壁を感知しながら清掃

吸引力(600シリーズと比較)10倍10倍10倍5倍
ブラーバジェットm6と連携×
稼働時間

自動再開

最大75分

最大75分

最大75分

最大90分

×

アプリ機能
障害物を認識して回遊×××
外出中の清掃・スケジュール・スマートスピーカー対応 ●
部分清掃エリア、侵入禁止エリアの設定×××
部屋を指定して掃除××
クリーンマップ(清掃終了箇所の確認)×
本体寸法 (最大幅 × 高さ)33.9cm × 8.7cm34.2cm × 9.2cm34.2cm × 9.2cm35.1cm×9.2cm
本体重量 (バッテリー含む)約3.4kg約3.2kg約3.2kg約4.0kg
アイロボット公式価格(税込)99800円49800円39800円39800円

 

ロボット掃除機
ルンバ・消耗・部品が見つからない【シリーズ別】どこで買う?【ルンバ】の消耗品や部品をシリーズごとに紹介、〈ブラシ・フィルター・バッテリー〉その他部品が直ぐに見つけることができます。型番の確認方法も解りやすく写真付きで解説しています。...
ルンバi3のレビュー感想
ルンバi3WiFiアプリが繋がらない?マッピング・使い方設定方法を解説愛用しているrルンバ600シリーズのルンバと新しく購入したi3のブラシ・動き方・ダストボックス・稼働動作音を比較、i3のwi-fi接続・マッピング・スケジュール・設定などを実際にやってみた感想、掃除してみて吸引力の違いやメリット・デメリットのレビューを書いています ...

クリーンベース付きルンバ

クリーンベースとは、ルンバが掃除で集めたゴミを吸い上げて保管してくれる充電基地の事で60日間のゴミを保管することができます。

ルンバの掃除をスケジューリングすれば全自動で掃除をしてくれて手間が省けます。

 

機種ルンバs9+ルンバj7+ルンバi3+
クリーンベース(ゴミ収集機、60日間ゴミ収納)あり
対応できる部屋数5部屋以上3部屋以上3部屋以上
清掃パーターン規則正しい
パターンで清掃
規則正しい
パターンで清掃
規則正しい
パターンで清掃
吸引力(600シリーズと比較)40倍10倍10倍
稼働時間

自動再開

最大120分

最大75分

最大75分

ブラーバジェットm6と連携
アプリ機能
障害物を認識して回遊
××
外出中の清掃・スケジュール・スマートスピーカー対応
部分清掃エリア、侵入禁止エリアの設定×
クリーンマップ(清掃終了箇所の確認)
本体寸法 (最大幅 × 高さ)ルンバ本体:31.2cm、31.2cm×8.9cm

クリーンベース:
奥行き39cm × 幅31cm × 高さ49cm

ルンバ本体:
33.9cm × 8.7cm
クリーンベース:
奥行き40cm ×
幅31cm ×
高さ34cm
ルンバ本体:
34.2cm × 9.2cm
クリーンベース:
奥行き39cm × 幅31cm × 高さ49cm
本体重量 (バッテリー含む)約4.0kg約3.4kg約3.2kg
アイロボット公式価格(税込)186780円129800円79800円

清掃パターンとは

ルンバの清掃の動きパターンが2種類あり、ランダムに清掃するパターンと規則正しく動く清掃するパターンがあり機種にによって異なります「でも何が違うのか?」

1、前進して障害物に当たったら不特定に方向を変えてランダムに動く清掃パターン

現行モデル➟693

このパターンで清掃するルンバは600シリーズの低価格のルンバに採用されている清掃パターンです。私の愛用してるルンバもこのランダムで清掃するルンバです。

障害物にぶつかっては方向を変えるのでルンバの行き先が予測できず、足の上に乗りあげてきたり、その日によってゴミが残っている箇所があるまま清掃終了になることがあります(-_-;)

とは言っても我が家では毎日稼働をさせているので、次の日ルンバが機能のゴミの取り残しを掃除してくてれるので特に気にはしていませんが・・

我が家は17畳のリビングとそのリビングと続いているキッチンと脱衣所をルンバで掃除していますが、3部屋以上の部屋の掃除となると掃除ムラが多くなってくるので上位モデルのルンバをお勧めします

 

 

2.部屋の間取りを感知して部屋の端から端まで順番に清掃するパターン

現行モデル➟s9+・j7+・j7・i3+i3・i2

上位モデルのiシリーズ・Jシリーズ・s9シリーズなどに採用されている清掃パーターンでルンバの底面に方向や移動距離を計測できる「フロアトラッキングセンサー」という物が付いて、移動距離を把握しながら部屋を移動することができるので動きに無駄がないのが特徴です。

規則正しく端から端まで行ったり来たりして部屋全体を掃除してくれくので掃除残しやムラになりにくいパターンなので掃除したい部屋が3部屋以上はこちらがお勧めです。

可動時間、自動再開とは

可動時間とは

バッテリーの充電が満タンの状態で稼働し続ける時間のことです。

自動再開とは

バッテリーが途中で無くなっても、一旦充電機に戻って充電をした後、中断した所から掃除を再開してくれる機能のことです。

現行モデル➟s9+・j7+・j7・i3+i3・i2

自動再開機能が付いていないルンバだと掃除の途中でも充電が開始されたらそこで掃除が終了となっていしまう為、充電が出来ていなかった時は掃除が中途半端になってしまうことになります。

障害物を認識して回遊とは

こちらの機能はiRobot Homeアプリの機能になっていてルンバとスマホ等の端末がWi-Fi接続されている状態で、ルンバの上部前方に付いているカメラがコードやペットの糞など床に落ちている障害物を捕えた物を認識してルンバが巻き込むの防ぐ機能です

現行モデル➟j7+・j7

センサーで壁などの位置を測定しながら掃除はしていますが、方向を変える際はルンバの前方部にあるバンパーと呼ばれる部分が障害物に当たってからになっていた為、コードやペットの糞を巻き込む大参事が発生していました、実際に我が家でもコードの巻き込み事件は何度も起きています(-_-;)

今までロボット掃除機をかけるには床面の物の移動は必須でしたが、この機能があればコードの片付け等は不要になりますね

私は夏場に扇風機をリビングに出すのですが扇風機にルンバが乗り上げて戻れなくなることがあるので毎朝これを一旦撤去していますが、こういった作業がなくなるとすごく楽になりますね。

犬

外出中の清掃・スケジュール・スマートスピーカー対応

現行モデルのルンバはスマホやスマートスピーカーをリモコンの様に使える、こちらの機能全てが使えるようになっていて、特に外出中でもルンバの操作が出来るのは便利ですね!我が家のルンバにはアプリが搭載されていないので朝ベットの中で「掃除機かけたいなー」と思っても起き上がってルンバのスイッチを押しに行かなければ起動しないので・・・

現行モデル➟s9+・j7+・j7・i3+i3・i2・693・e5

外出中の清掃

こちらの機能はiRobot Homeアプリの機能になっていてルンバとスマホ等の達末がWi-Fi接続されている状態でスマホ等の端末がルンバのリモコンになります。インターネット回線で接続されている為、スマホがインターネットに繋がっていいれば外出時でもルンバを起動させることができます。もちろん家の中でも使えるのでわざわざルンバの所まで行ってスイッチを押さなくてもスマホで操作が出来ます。

スケジュール

こちらの機能もiRobot Homeアプリの機能になっていてルンバとスマホ等の達末がWi-Fi接続されている状態でスマホ等の端末でルンバの起動時間を月曜日~日曜日までの一週間のスケジュールを曜日ごとに設定することができるので家族の予定などに合わせて不在時にルンバを起動すというように設定することが可能です。

スマートスピーカー

こちらの機能は音声で家電操作ができるGoogle アシスタント、Amazon Alexa、Siri ショートカット等のスマートスピーカーに接続すると音声でルンバを操作することができます。

女とルンバ

部分清掃エリア、侵入禁止エリアの設定

こちらの機能もiRobot Homeアプリの機能になっていてルンバとスマホ等の端末がWi-Fi接続されている状態でスマホ等の端末で禁止エリアの設定をすることが出来ます。

ルンバの付属品でバーチャルウォール(進入禁止エリアを作るタワー)がありますが、この機能を使えばスマホだけで入ってほしくないエリア(ペットのエサ置き場やキッチンなど)の設定が出来ます。

現行モデル➟s9+・j7+・j7

クリーンマップ(清掃終了箇所の確認)マッピングとは

こちらの機能はルンバ上部前方に付いているカメラでマッピングできる機種に付いている機能です。

現行モデル➟s9+・j7+・j7・i3+i3・i2

※i2は部屋を指定して掃除する機能は付いていません

マッピングとは?

家中の間取りを学習・記憶 をする機能になっていて、アプリと連動させることにより、スマホでルンバが通った場所を自動で記憶した間取りを確認することが出来ます。

実際にi3でマッピング等をして使用した感想はこちら

ルンバi3のレビュー感想
ルンバi3WiFiアプリが繋がらない?マッピング・使い方設定方法を解説愛用しているrルンバ600シリーズのルンバと新しく購入したi3のブラシ・動き方・ダストボックス・稼働動作音を比較、i3のwi-fi接続・マッピング・スケジュール・設定などを実際にやってみた感想、掃除してみて吸引力の違いやメリット・デメリットのレビューを書いています ...

清掃終了箇所の確認

マッピング元をに清掃を終了した箇所をスマホから確認をすることができます。

このマッピング機能を使って、「キッチン」「リビングルーム」など、部屋を区別して記憶。
どの部屋をいつ掃除するかを指定することができ、スケジュールに合わせた清掃を行えます。

まとめ

最近のルンバはアプリで管理できるのでとても便利そうですね、あと吸引力!現在使用しているものであまり不満はないですがそれよりも吸引力がUPしているとは魅力的です。

因みに義理の母にスマホで操作できるルンバのe5をプレゼントしましたが、我が家のルンバより遥かに音が小さいとのことでした。

主人が自分のスマホにルンバのアプリ(ルンバの稼働有無の確認や操作ができるアプリ)をダウンロードして安否確認に使用しています。

 

ルンバi3のレビュー感想
ルンバi3WiFiアプリが繋がらない?マッピング・使い方設定方法を解説愛用しているrルンバ600シリーズのルンバと新しく購入したi3のブラシ・動き方・ダストボックス・稼働動作音を比較、i3のwi-fi接続・マッピング・スケジュール・設定などを実際にやってみた感想、掃除してみて吸引力の違いやメリット・デメリットのレビューを書いています ...
無料保証でルンバを修理
【ルンバ故障】ジャパネットの修理保証,電化製品買うなら絶対お得ジャパネットの5年延長保証が凄い、なんと購入価格のたった5%の金額で5年もの保障が付けられる、さらに保証が切れるまで何度でも修理が可能、我が家のルンバを5年保障を使ってい修理した体験談を紹介...
ロボット掃除機
ルンバ・消耗・部品が見つからない【シリーズ別】どこで買う?【ルンバ】の消耗品や部品をシリーズごとに紹介、〈ブラシ・フィルター・バッテリー〉その他部品が直ぐに見つけることができます。型番の確認方法も解りやすく写真付きで解説しています。...
ルンバ
5年間毎日使用した 600シリーズ ルンバのレビュー 掃除方法ルンバレビュー   もうかれこれ5年愛用しているルンバのレビューを書いていきます 毎日、朝から頑張ってくれているルンバですが 5年前にジ...
ルンバ
【ルンバを徹底比較】人気機種の性能や価格でBESTな機種選びアイロボットのルンバを現行の機種で徹底解明、稼働できる部屋数、稼働時間、マッピング機能やスケジュール機能など便利が機能が満載のロボット掃除機ルンバを解りやすく解説、あなたに合ったルンバ選びに最適です...
アイロボットのブラーバ
床拭きロボット ブラーバ390Jを2年使ったレビューアイロボットの床拭きロボットのブラーバ390Jを2年間使用してみて、ブラーバの使い方や苦手な動作ルンバとの合わせて使った感想やメリットデメリットの解説、付属品の説明などをしています...
アイロボットのブラーバ
便利 ブラーバ 床拭きロボットを比較してみた3種類のブラーバの比較! アイロボットの床拭きロボットは面倒な床の水拭きと乾拭き掃除を自動でしてくれる便利なアイテムです。 ...
床拭きロボット
コスパ最強、難しい設定なし 床拭きロボット ブラーバジェット250アイロボット(iRobot)250床拭き掃除ロボット、ブラーバ250の 機能、動き、稼働時間やメリット・デメリットを解説、掃除出来る場所、掃除出来ない場所なども説明、ブラーバJやブラーバMとの機能の違いも解説...
ルンバ
5年間毎日使用した 600シリーズ ルンバのレビュー 掃除方法ルンバレビュー   もうかれこれ5年愛用しているルンバのレビューを書いていきます 毎日、朝から頑張ってくれているルンバですが 5年前にジ...

 

ふるさと納税の限度額計算はこちら

ふるさと納税をしたいけど限度額がわからない!

各ふるさと納税サイトで年間のふるさと納税に使える納税額のシュミレーションで自分の納税上限額を今すぐ確認!

 

ふるさと納税サイトで寄付の上限額の確認

↓↓↓↓

 

 

error: Content is protected !!