ゆだるせっかち主婦のブログ
ふるさと納税

≪ふるさと納税≫ワンストップ申請方法を実際にやってみたブログで解説!写真で解りやすい

初めてでも安心!確定申告をしなくてもふるさと納税ができる

ふるさと納税の返礼品で頂いた商品のレビューや気になっている返戻品の紹介をしているYUDARUです。

ふるさと納税の疑問や他の返戻品はこちらからご覧いただけます。

記事の内容は記事を書いた時の情報のため変更する可能性があります。

ふるさと納税気になっているけど、確定申告をどうすればいいの?ワンストップ申請をすればいいって聞くけどどうやればいいの?

という方!今回はワンストップ申請を実際にやりながら方法などを説明します。

ワンストップ申請とは

ワンストップ申請とは、確定申告をせずに≪ふるさと納税≫の寄付した金額から控除を受ける為にする確定申告をせずに≪ふるさと納税≫を完結できるシステムです。

これを見てワンストップ申請をマスターすれば≪ふるさと納税≫のハードルは下がります。

ふるさと納税ワンストップ申請までの流れ

ワンストップ申請やり方を説明する前にまず≪ふるさと納税≫の流れを説明します。

ふるささと納税の流れ

①寄付できる限度額を確認する

②返戻品を選ぶ

③ワンストップ申請ありで返戻品を注文する

⑤自治体から届いたワンストップ申請の用紙を記入して

自治体に返送する

⑥確定申告不要

⑦返戻品はワンストップ申請用紙と別に到着することが多い

①ふるさと納税は所得によって寄付できる限度額が決まっています。

ふるさと納税の返礼品を選ぶ前に自分の限度額を確認しましょう

限度額のシュミレーションはこちら

②ふるさと納税の寄付は自分の住民票の住所以外の自治体にすることができます。

ふるさと納税サイトなどで返戻品を選ぶことができます。

納税サイトの案内はこちら

③納税サイトで返戻品を注文する際に≪ワンストップ申請≫にチェックを入れて決済します。

詳しくは各納税サイトで確認して下さい。

※ワンストップ申請にチェックをするのを忘れてしまってもホームページで申請フォームをダウンロードするか自治体に連絡して申請用紙を送ってもらいましょう。

⑤⑥自治体から届いた用紙に記入と本人確認書類のコピーを貼り付けて自治体に返送すると確定申告が不要になります。

⑦ワンストップ申請の用紙とは別に返礼品が届いて完了になります。

※返礼品の到着が速い場合などは返礼品と一緒に同梱されてワンストップ申請書が送られてくる場合もあります。

もっと詳しくふるさと納税の仕組みを知りたい方はこちら

ふるさと納税≪ワンストップ申請≫の疑問

流れはわかったけど期間や制限など解らないことが多くてハードルが高いと思っていませんか?
そこでよくある疑問を解決します。

疑問

①いつまでに申請すればいいの?

②決済したけどワンストップ申請書と返礼品が届くのは来年だけど何時の還元になる?

②寄付する自治体の数に制限はあるの?

①ワンストップ申請は翌年の1月10日」までに寄付した自治体に必着した分のみが適用されます

決済した日が寄付した日になるので、12月にお金を払ったけど1月以降に返礼品が届くことになっても1月10日までにワンストップ申請書を自治体に提出していれば翌年の還元となります。

ワンストップ申請は翌年1月10日必着なので間に合わない場合は確定申告をすることになります。

ワンストップ申請で申請できる団体は5団体(5自治体)までです

5自治体以内とは?A市B市C市D市E市に寄付する際にA~E市に複数回寄付をして寄付が6回以になってもワンストップ申請は適用されます。

A~E市以外に6自治体目のF市に寄付すと6自治体以上になりワンストップ申請をすることができません。

6団体(自治体)以上寄付した場合は確定申告が必要になります。

ふるさと納税≪ワンストップ申請≫実際にやってみた

こちらが実際に自治体から届いたワンストップ申請書が入った封書になります。

今まで寄付した自治体は大体先にこの封書が届いて、あとから返礼品が届く流れですが返礼品の到着が早い場合は返礼品と同梱されている場合もありました。

ふるさと納税ワンストップ申請書届いた
同封されている物

①寄付受領証明書

②ワンストップ申請書

③返信用封筒

①の寄付受領証明書は返送せず大切に保管してください。

領収日の翌年1月10日までにワンストップ申請書が自治体に必着なので日付の確認も忘れずに!

②ワンストップ申請書は必要箇所の記入と身分証明書のコピーを貼り付けます。

ふるさと納税領収証明書
ワンストップ申請やり方

③の返信用封筒はA4の用紙を手順通りに折って「のり」で貼ると封筒になるので出来上がった封筒にワンストップ申請書を入れてポストに投函すればワンストップ申請の完了です。

切手は自治体によって自分で用意する場合もあるので確認してから投函してください。

ワンストップ申請やってみた
ワンストップ申請やってみた

まとめ

ふるさと納税はワンストップ申請をマスターすれば以外と簡単!楽天やYahooなどのショッピングサイトを使っているなら普段の買い物に「申請書を返送する」工程が増えただけなので是非挑戦してみてください。

ふるさと納税の限度額計算はこちら

ふるさと納税をしたいけど限度額がわからない!

各ふるさと納税サイトで年間のふるさと納税に使える納税額のシュミレーションで自分の納税上限額を今すぐ確認!

 

ふるさと納税サイトで寄付の上限額の確認

↓↓↓↓

いまなら「さとふる」で初めての寄付をするとPAYPAYポイントが14%も還元されるお得チャンスです。

関連記事見出し